life with C.
~プチデカ・チワワのchampyと楽しい暮らし~ヨコハマりたーんず編
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに・・・お知らせします。
2009年 06月 02日 (火) 03:08 | 編集
IMGP6882.jpg
二年前のある春の日・・・それは横浜で桜が満開の夜でした。
会社から帰ってきたダンナが
「夜桜でも見に行こうよ」と誘ってくれました。
一眼レフのカメラを買ってもらってから初めての桜の季節。

私はヘタクソながら毎日毎日桜を撮ってたんです。
だから夜桜撮影にも胸を躍らせてついていきましたよ・・・

よもや、その日彼が、私にある秘密を隠しているとは知らずに・・・

にほんブログ村 海外生活ブログへ

彼はその日、何度も言おうとしたのかもしれません。
でもあまりに楽しそうな私を見てたら、あと数日黙っていようと思ったそうです。

実はその二日後の日曜日、
ハマの実家近くの公園で家族そろってお花見の予定があったから。
心に憂いごとがあっては楽しめないだろうと気を使ってくれたのでした。


そのときのお花見は、とってもとっても楽しかったあ・・・
文字通り、生涯忘れられないお花見でした。
IMGP6633.jpg
花見を終えて、家族みんなでくつろいでいるとき、彼が急にこう切り出したのです。

「今度台湾に、転勤することになりました。」
と・・・


青天の霹靂とはこういうことをいうんだぁと、頭のなかが真白になって
あとは私「怒っていたことしか覚えていません(笑)



絶対にいやだった。
横浜を離れることも台湾へ来ることも
絶対にNOでした。


サラリーマンの妻だけど、うちだけ転勤とか無いって勝手に思い込んでた私。
いや、たとえ思ってても、そうなったら
受け入れなきゃいけないんだけど
どうやって受け入れていいかが全然わからなかった・・・
IMGP6162.jpg
                             
それから半年ぐずって(笑)
chamに説得されて(爆)
遅れて台湾に越してきた私。

来たら来たで、毎日毎日文句ばっかり。



やっとお友達になってもらった太太のみんなにも
やれ帰りたいだの、ここはいやだの、そんなことばーっかり・・・

みなさんごめんね
さぞかしウザかったよね・・・orz。







でも今は台湾がすごく好きです。
ほんとに来てよかったと思ってるんです。







・・・けれど神様はいじわるです
もうそんな楽しい時間も、あとわずかしか残っていません・・・

     そう、・・・このたび、帰国することになりました。
     横浜に帰ります。

ダンナも、champyももちろんいっしょですよ。

IMGP5830.jpg
                    2007.3.31撮影この日撮った夜桜写真のchamはどれも泣いていました。
                       きっとダンナ、chamにだけはこっそり先に転勤のお話をしていたのかも・・・






予定よりずっと早いけれど、お仕事ですもの、仕方ないよねー。



うふふ・・・
今回もまたごねてますよ(笑)
盛大にごねまくってますよ(爆)
帰りたくなーーーーーーーい!!

台湾を離れたくなーーーい!って


いっぱいお騒がせしたけど、
やさしー友達のみんなはわかってくれると思います。
おせーよっ!って全員からつっこまれそうだけど(笑)



最後のこの半年はほんとに台湾が好きになって生活をしていたので
すごく幸せでした




だから一回も言ってなかったけど、この場を借りていっちゃおうっかな・・・モジモジ・・・

ぱぱちぃ、貴重な体験をありがとね。
そしてお疲れ様!      


     おいおい、なんかこっぱずかしカンジって?
      そーいうことは、家で直接ふたりでこっそり話しあってくれ?      

      あ、マジごめーん、
      うち、家庭内に会話がほとんどないんでぇー(爆)
      この場をおかりしてみたよ~(´Д`;)






今日はなんとなくコメ欄は閉じる方向で・・・


あと一か月、がんばって更新しますよぉ!!
(^O^)/よろしかったらお帰りに応援ポチっを

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

いつもありがとうー♪励みになります





[PR] 台湾留学サポート
その他 | - | - |
copyright (C) life with C. all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。