life with C.
~プチデカ・チワワのchampyと楽しい暮らし~ヨコハマりたーんず編
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
champyと行く南投の旅~日月潭編
2009年 05月 30日 (土) 23:59 | 編集
IMGP7010.jpg
日月潭(リーユエタン)は台湾で最大の湖です。
自分的にはすごくいきたい場所だったんですが、
噂では「普通の湖だよ」とか「そんなにきれいじゃない」とか
私のまわりの前評判がいまひとつだったので
かなり気持ちは萎えておりました。

が、その期待値の低さがよかったのか、
はたまたこの日のお天気がすごく良かったからか、
めちゃきれいで感激屋の私としては大満足♪

・・・うふ。私はなかなか気に入ったよ


にほんブログ村 海外生活ブログへ

皆さんは覚えていますか?
10年前1999年に起きた震災で、台湾の中部はすごい被害をうけたことを。
我が家ではここに赴任してくるまえから、台湾といえばあの大震災。

当時台北に住んでいたダンナの学生時代の同級生が
マンションの倒壊で亡くなっているのです。

だから今回被害の大きかったというこの地域にきてみて
なにかヒトゴトではないような気持ちになっていました。

ここ日月潭の湖畔に佇む文武廟も被害をうけたひとつ。
震災により倒壊してしまい、現在の姿は立て直された姿だそうです。

なので、とても新しく色鮮やかな建物ではっと目を引きます。
湖側から廟をみるのも良いですが、高みに建つ廟から日月潭を見下ろすのも
また趣があって素晴らしいですよ。
名称未設定-7
廟の前には観光バスが停まってひっきりなしに観光客がおりてきます・・・
台湾各地、どこもそうだと思うんだけど、
最近「中国からの」お客さんが多いねー・・・とLさん。

今回衝撃的な、ハネムーン系?団体さんみちゃいました
みんな赤いサテンのワンピで、おっきなリボンを頭につけ、
ほぼおそろいの格好のカップルがバスから登場・・・ちょっとびっくりしたけど
おもしろかったので遠慮がちにぱちりんこ。
名称未設定-8
さて、うちらはその後湖畔に移動し
Lさんご夫婦の提案で湖をクルーズするのに一艘船を借りることに。

クルーズはすごく気持ちよくって
私がしきりに「思ったより全然きれいだねー」と感心しているとダンナが
以前に比べ水質はかなり落ちているらしいよと水を差して教えてくれました。
確かにブルー(緑)の水面ではあるけれど、透明感はさほどなかったかも・・・
でもいーんだってば!満足なんだからーっ


けっこう広い湖、対岸まで10分程度。
そこで待っててもらって、
老街で「小米酒」というフルーツカクテルみたいな味のする
小米から作ったお酒をお土産に買ったり、
原住民のお土産屋さんをみたり。


そうそう湖のちょうど中央に拉魯島という小さい島があります・・・
この島本来はもっと大きかったのですが、日月潭がダムとして活用されるようになって
水位があがったのと、前述の震災のため地盤が下がったためか
現在ではちょっと頭が出ててるだけになってしまっています。

が、写真にあるように、島のまわりに人工の浮島がならべてあり、遠くからみると
実物よりもかなり大きい島に見えるよう工夫されてます。

平日は中央のちょこっとした島に上陸できるそうですが、
この日は祝日のためNG。
なんとLさんが借りてた船の船長さんに無理無理交渉してくれたんだけど(笑)
規則は規則なので絶対ダメ!ってことわられちゃって・・・
・・・残念でした!でもありがと、Lさん♪

次に機会があればぜひその島から360度景色を見まわしたいと思います♪

それから、日月潭は早朝や夕暮れがなんともいえない水の色になり
素敵、ときいたことがあります
それも見に来なくっちゃね( ´艸`)



その後湖畔にもどって軽めにランチをとり、台湾島のちょうど中央、ヘソにあたる
埔里というところへ移動です。
名称未設定-0
ここ埔里は紹興酒の産地としても有名ですよねー♪
とめっちゃテンションのあがるあたくし。

酒工場の見学してぇ、
紹興酒でできたアイスたべてーぇ(笑)
紹興酒入りの豆花(スィーツ)も食べてー(爆)、
紹興酒のお土産買うために試飲してー・・・
すっかりご機嫌なあたくしなのでした(爆)




そして次の目的地、いよいよ今回の最大目的地?
台湾人に大人気の清境農場に向かいます・・・

・・・あ、そうそう昨日まで清境農場の名前間違えて記載していましたが
お友達からの親切なご指摘により訂正いたしました
                  ありがとー、こち嬢


(またまたつづく)



(^O^)/よろしかったらお帰りに応援ポチっを
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
いつもありがとうー♪

[PR] 台湾留学サポート
Comment
おぉっ、いい感じでUPされてる~
しかもコメント欄開放しまくり~♪

champy連れで楽しんでこれたようで良かったね!
渓頭、いいところだったでしょ?!
思いっきり深呼吸できるよねv-411
champyもきっとリフレッシュできただろう!

日月潭もほんといい天気だったみたいでいいなぁ。
私達が行った時はイマイチだったんだよねぇ・・・うちには雨男がいるから?!
massuは何だかんだ晴れ女なのねっv-278

それにしても、新婚さん達のセンスがっv-404
竹の子族とかそんな時代を思い出してしまったのは私だけかい???

champy、さっぱりしたね~
気がふさふさもいいけど、もとがいいから可愛いぞぉ。
しかもシャンプーが楽なんだよねぇ。
日本ではコーギーを丸刈りにしてくれないから、この夏のシャンプーは辛いっすv-356

ここに一気にコメ入れてしまったけど許してね~v-421
2009/ 05/ 31 (日) 11: 45: 20 | URL | non # -[ 編集 ]
アハハハ、確かに竹の子族だ!
すごいな、やっぱり赤なんだねぇ。

それにしても気持ちがよさそうじゃないか。
うちはまだ日月澤行ったことがないから、
絶対に今年中に行ってみたいんだよね。
これさ、massuは一泊でまわったの?
2009/ 05/ 31 (日) 21: 03: 35 | URL | こち # -[ 編集 ]
お返事です♪
>nonちゃん
おおお久しぶりだわ!
ラスト二日お電話してたんだけど通じなくて・・・ってなんの私信だよ(笑・スマンスマン)

渓頭すごくよかったよぉ!泊まるところがいま一つだったけれど(笑)でもcham連れだから贅沢はいいません。
言うなら自分で探せって話だし(´Д`;)
ともかくそんなことが帳消しになるくらい良いところでした♪

晴れ女じゃないよね(笑)たぶんダンナが晴れ男なんではないかな?まあともかくラッキーでした。すごくいい思い出いになりました♪

そうか・・・日本はコーギーをバリかけてくれないのね?
ダンナさんがいればふたりでバリれるんじゃない?暴れちゃうかな?
確かに毛が長いとシャンプーが大変!!がんばってねぇ(*´д`*)

>こちさん
おふたりとも竹の子族って・・・発想がすごい!(そっちかよ)
そうそう赤ってところが大陸的だよね(笑)

もう一回upしたけど、
全部で3日かかったよ。日月潭だけでいくわけにはいかないと思うから(それだけだとちとさびしい)、組み合わせて2泊くらいで行ってきたら?
山からめると運転手さんはかなりきつかもだけどこの際隊長にがんばってもらって、
このコースなどはいかがでしょう?(笑)
2009/ 06/ 01 (月) 06: 24: 43 | URL | massu # NpXvXIxA[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) life with C. all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。