life with C.
~プチデカ・チワワのchampyと楽しい暮らし~ヨコハマりたーんず編
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お雑煮(料理のセンスはないのだ!の巻)
2009年 01月 06日 (火) 19:11 | 編集
IMGP5355.jpg

あーん!
やっぱり毎日更新は無理だったあああ(←そんな目標いつ立てた?)!!

だからといってこんな簡単な写真を載せてしまうから
「料理のセンス、欠乏してね?」
ってバレバレバレバレ・・・orz


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ぶっちゃけ、
料理をあまり好んでしない私にとって、おせち料理はハードル高すぎで、
かといっていきなり七草粥ってのもどうよ?
しかもなにか今年のお正月は物足りなくないか?!
ってずっと悩んでたら、友達にいわれてようやく気付いた。


「あ、お餅食べてないじゃん!」

うーむ。
いくら海外にいるからって、ひどすぎる・・・
この反省は来年へつなげよう。

ということでナルトもなければ三つ葉もインゲンもナシ。
シンプルすぎるくらいなベタなお雑煮を急遽作ってみました。


横浜の母の作るお雑煮はお餅が溶け出してお餅飲んでるみたいにしていただきます(笑)
でもそれが実家風。家族のお好みなんです(^O^)/

ダンナの実家・藤枝(静岡県)の義母の作るお雑煮もお餅やわらか系だけど
こちらはお野菜たっぷりで、なによりこれでもかってくらいのカツオだしで作る汁は超旨。
その上、出来上がったお雑煮の表面が見えなくなるくらい
かつおぶしと青のり(もみのり風のやつ)を山ほどかけていただきます。
いやぁ、静岡だねぇ、焼津の近くだねぇって感じでこれまた大すき・・・
(お餅も親戚のところで年末についたものをいただくのでうまうましす。)

ああ、書いてたら食べたくなってきた・・・

IMGP5352.jpg

私はというと・・・
両家のお味とも大すきなんだけど、実は大の焼餅派(そんなのあんのか?)。

磯辺ならいくつでも食えるぜ!ってくらい大好物!
というわけで今日は焼いて入れてみました。

え?ダメ?!


もちろんあとでダンナがかえってきたら煮たのをだすけどー。
あとあと、かつおぶしパックもいっぱいつかってかけてあげるけどー(笑)
たぶんメンズはお正月ってママンの味が恋しくなってるはずだからね・・・( ´艸`)ぷ。





ってかもっとがんばろうぜ、自分!






(^O^)/よろしかったらお帰りに応援ポチっを
にほんブログ村 写真ブログへ
いつもありがとうー♪ [PR] 台湾留学サポート
日記 | - | - |
copyright (C) life with C. all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。